自然災害に強い住宅とはどんな家か

自然災害に関する情報サイト

>

今までの日本の災害の歴史

災害の種類

雨の自然災害の種類は、大雨や河の水量が限界を超えて起こる河川洪水や台風などがあり、雪の自然災害は、屋根の雪などが落ちてきたりすると起こる降積雪や直径5ミリメートルの氷が降ってくる降雹などがあります。
風の自然災害は、強風や竜巻や低気圧が通過するときに潮の量が増す高潮があったり、長時間水が降らない事による干ばつや気温が低い冷夏などがあります。
この他にも様々な自然災害がありますので機会があったら調べてみてくださいね。
事前に様々な自然災害を知っておくと、どんな自然災害が来ても良いように対策することができるため、後々少ない被害で済むかもしれません。
どんな災害が来ても良いように常に心構えしておく事も大切です。

災害が起きる前に準備しておきたい物

最低限、飲料水、カップ麺、預金通帳、現金、保険証、携帯の充電器などは、いつでも持って外に出れるように、一纏めにしておくと良いでしょう。
それ以外にも、救急用品、マスク、軍手、ヘルメット、衣類なども用意しておくと安心です。
基本的に3日分の量と人数分必要になります。
飲料水や食料などは賞味期限が長い防災用のを購入しておきましょう。
携帯のモバイルバッテリーもあると便利です。
女性の場合は、生理用品も必ず持っていきましょう。
この他にも、普段飲んでいる薬なども持って行くと良いと思います。
たくさんありすぎて持ちきれないよという方もいると思いますので、どうしても、必要な物だけ選んで、持っていく感じでも大丈夫です。


TOPへ戻る